干物・ひもの、みりん干し 房総で干物を買うなら松本商店。 みりん干しも美味しいよ。あわび、伊勢エビ、サザエなども扱っています。

タイトル

みりん干しや干物を紹介するブログ。房総にある実家のみりん干し、干物をレビューします。鴨川の小湊に行ったら買ってね。
by matsu_syou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
2005年 02月 21日 ( 3 )
小湊はここだよ。
c0063486_22192827.jpg

 僕の実家、松本商店があるのは千葉県の南房総です。2/11までは天津小湊町という過疎の町でしたが、ついに鴨川市と合併して、鴨川市の一部になってしまいました。


泣けます。(;´д⊂


 まぁ、町の広報を見ると毎月順調に人口が減ってたので仕方ありません。僕も町を出た訳だし。

c0063486_22195368.jpg

 南房総とは、千葉県の南に方を指し、天津小湊、鴨川、館山、白浜、千倉、富津などが含まれます。鴨川シーワールド太海フラワーセンターマザー牧場、野島崎などが有名です。

c0063486_22204178.jpg

 もうこの時期には道の両側が菜の花で一杯だったり、イチゴ狩りが出来ちゃったりする暖かさが自慢。その温暖な気候のせいで「南房総の人間は根性がない」なんて言われたりします。冬暖かく、夏は海からの風で涼しいのです。

c0063486_2220182.jpg

 そんな南房総に属する観光地が、天津小湊です。


天津小湊の観光についてはまた次回。
[PR]
by matsu_syou | 2005-02-21 22:21 | 小湊情報。
トロサンマの干物。
c0063486_1621578.jpg

 松本商店干物レビュー、第1回目はトロサンマの干物。最近、豚トロやトロカツオの様に素材の名前にトロを付けるのが流行ってますが、サンマにまで付けちゃいました。

流石親父、抜け目がありません。

c0063486_16204674.jpg

 これを焼き網で焼くとジュージューと脂が焼けて良い匂いがします。トロは伊達じゃありません。この煙が身に付いて香ばしくなる訳なので、是非モクモクと煙を出して焼いて頂きたいと思います。

c0063486_1621142.jpg

 焼き上がりはコチラ。良い色です。脂がジュージューと音を立てています。そんな身をガブリ。口に広がるサンマのうま味。脂の香り。丁度良い塩味。


御飯何杯でも食べられます。


c0063486_16211962.jpg

トロサンマ、お勧めです。一枚100円です。


※値段は2005年1月31日の物です。時期によって多少変わる場合があります。
[PR]
by matsu_syou | 2005-02-21 13:10 | 干物食べたよ。
ごあいさつ。
 こんにちは、ケイジです。まず簡単に自己紹介。メインのサイトはKeiziWebです。フリーウェアの開発、配布、日記の公開をしています。

 そこの企画で「30日間マクドナルド生活」とか「30日間カレー生活」などやっております。「企画モノ」でいくつかネタ企画をやってますのでそちらもどうぞ。

c0063486_15584770.jpg

 さて。突然ですが、僕の実家は千葉県の南房総にある干物屋です。アジ、金目鯛、さんま、イカなどを干物にして売っています。また、自家製塩辛や海産物も売っています。

c0063486_1559269.jpg

干物も塩辛も、とても美味しいのです。


 が、近年の不景気のせいでいまいち商売がふるいません。去年の冷夏では、町ぐるみで大打撃を受けまして、母親は三日月ホテルでパートをしてたくらいです。

でも、干物だって塩辛だって美味しいんです。
c0063486_15592046.jpg



小湊だって、とても良いところなのです。
c0063486_15541265.jpg


 だから、そんな松本商店と小湊(こないだ鴨川市に吸収された)をPRして、今年の夏は町ぐるみでウハウハできたらいいなーと、そういう意図でもってこのブログをはじめてみたいと思います。

内容は、

・松本商店の商品を僕が食べてレビュー。
・小湊の観光地を紹介。
・時々面白い話。


などなどを予定しています。そのうち僕の父親とか出たりするかもしれません。

ご期待下さい。

と言う事で、今日からよろしくお願いします。
c0063486_15595777.jpg

[PR]
by matsu_syou | 2005-02-21 12:54 | 日記みたいな。